Welcome

★これからの予定 & これまで

2019-11-02 10:27:00

NHK学園「大人の物知り見学会」で、11月1日、八王子市にあるオリンパス技術歴史館「随古洞」に行ってきました。

IMG_0410.JPG

IMG_0416.JPG

ご案内してくださったのは、小谷田謙二さん。ジョークを交えながら丁寧に説明してくださいました。

IMG_0411.JPG

ガラス張りのミュージアムには、カメラの歴史と世界をリードする内視鏡など医療機器開発のようすが紹介されています。

IMG_0412.JPG

内視鏡、じっくり見たのは初めてです。

IMG_0413.JPG

内視鏡で早期発見することが大事です。

IMG_0414.JPG

ドクターXになった気分で内視鏡を扱うことができます。慣れないと小物を掴むこともひと苦労です。

IMG_0415.JPG

腹腔鏡手術のおかげで手術後の回復が早くなりました。

胆嚢摘出手術をした参加者は、小谷田さんの説明を聞いて、初めてどんな手術だったのか納得していました。

病院で受けるより詳細に説明してくださいます。

IMG_0418.JPG

1936年、オリンパス初のカメラ「セミオリンパス型」が開発されました。

IMG_0419.JPG

最新の手ブレ防止カメラを体験! 足場がブルブル振動していてもきれいに撮影できるのでビックリ!

IMG_0421.JPG

1919年、顕微鏡量産化の夢を抱き、創業者山下長(たけし)さんが会社を創立。今年創業100周年を迎えました。

楽しく充実したひと時で1時間半があっという間に経ってしまい、時間を延長して見学させていただきました。

皆さまもぜひいらしてみてください。

IMG_0422.JPG

 


1