Welcome

★これからの予定 & これまで

2005-12-22 18:15:00

2005年8月27日(土)、東京動物園友の会のイベントの一環で、元同園職員の澤田喜子さんが戦中戦後につづったエッセイの朗読会が行われました。

 

「猛獣類処分」の命を受けて、動物たちには毒入りの餌が出されました。でも、象のジョンとワンリーとトンキーは食べませんでした。
水も飲ませてもらえず、日に日に弱っていきました。芸をすれば餌がもらえると思って、足を折り、鼻を高く持ち上げる象の姿を見て、飼育係はたまらなくなり、そっとバケツに水を汲んで与えたこともあったそうです。

【澤田さん(1943年8月撮影)】

澤田さんたちは、象と最後の記念撮影をしました。自分たちの運命を知る由もなく、象は頭を振って機嫌がよかったそうです。

澤田さんは、残念ながら2004年の暮れに亡くなってしまいました。澤田さんの、動物たちに対する優しい眼差しと、瑞々しい感性に感動しながら、心をこめて読みました。

【餓死してしまった象のジョン(オス)】 このときは、会場からすすり泣きの声が聞こえ、私も涙をこらえて読みました。

戦後は、海外から動物が送られてきて、少しずつ動物園もにぎやかになりました。


2005-12-05 18:27:00

2005年4月5日、NHK文化センター「イキイキ話し方教室」の生徒のみなさんと井の頭公園でお花見。お弁当を食べた後、「達磨さんがころんだ!」など懐かしい遊びもして盛り上がりました。

 


2005-12-01 18:29:00

2005年3月29日、NHK文化センター「イキイキ話し方教室」の発表会が行なわれ、みなさん幾分緊張しながらも、自分の思いをマイクの前で一生懸命語りました。
終わってホッと一息。


2004-12-23 19:27:00

2004年12月7日、NHK文化センターの講座「イキイキ話し方教室」の生徒のみなさんと三鷹へ文学散歩しました。

山本有三記念館前で記念撮影。

山本有三記念館の裏庭で撮影。このすぐ近くに、太宰治が入水自殺した玉川上水が流れています。

 

 


2004-12-22 00:14:00

2004年11月4日(木)、八王子市いちょうホールにて、火災予防運動の一環として東京消防庁などが主催した「女性防火の絆」で、「生命(いのち)を守るまちづくり」というテーマで講演会を行ないました。

出身地である八王子市での講演とあって、知り合いも多く楽しい雰囲気でした。両親も後ろのほうの席で、ドキドキしながら聴いていたそうです。

講演後、関係者の方々と記念撮影。ちなみに後列左から2人目の方は、八王子市の田中正美助役で、私の出身中学の先輩です。当時私はバレー部。田中助役は野球部だったそうです。