Welcome

★これからの予定 & これまで

2012-12-13 16:39:00

2012年2月11日、「佐野市民大学 楽習カレッジ」で、「話し方・食べ方・笑顔でつくるあなたの健康~笑顔で広げる地域の輪」というテーマで講演しました。

佐野市民大学は、市民の方々がボランティアで企画運営にあたっています。何度も話し合いを重ね、ポスター製作、会場準備、司会進行など役割分担して、全力投球!

「講演会を成功させたい!」というスタッフの熱意が会場の皆さまにも伝わったようです。

終了後、企画運営にあたったスタッフの方々と記念撮影。       


2011-12-23 16:44:00

おかげさまで、2011年10月21日文化庁芸術祭参加公演「美しい日本語で織りなす 村松真貴子朗読の世界」は無事に終了しました。ほぼ満席でした。
お越しくださった皆様方、ありがとうございます。

 

スタッフのみなさんが心を込めて手作りしてくださった看板です。

第1部 自作エッセイの朗読 (写真提供:内田徹氏)

第1部 自作エッセイの朗読 「想いを言葉に乗せて」

「小さな骨壷」朗読の後、新聞紙で作った猫を紹介しました。

「おこんじょうるり」の作者、さねとうあきら先生による講演「創作民話の将来」

第2部 「おこんじょうるり」の朗読(写真提供:内田徹氏)

「きょうの『おこんじょうるり』は、いかがでしたか?」と尋ねると「今までで一番良かった」と、さねとう先生。

 


2011-12-10 16:59:00

2011年の4月に、2回、被災地へ行ってきました。
東京から持参した紙芝居や大型絵本に、子どもたちは目を輝かせてくれました。
子どもの笑顔は、「がんばろう!」というエネルギーの素だと実感しました。
詳しいことは「月刊公民館2011年6月号」掲載のエッセイをご覧になってください。

 


2010-11-28 17:04:00

2010年11月27日(土)、長野県坂城町文化センターにて、講演「男女共同参画 ~ひとりひとりが輝くために~」を行いました。
男女共同参画社会の講演会は女性の参加者が多いのですが、坂城町は、男性の参加者が多くて感激しました。
坂城の皆さまの温かいお人柄と、はじける笑顔のなか、後ろ髪を引かれる思いで帰途に着きました。実行委員の皆さま、お世話になりました。

 


2010-11-17 17:11:00

2010年8月15日(日)、いちょうホール(八王子市芸術文化会館)にて、村松真貴子&佐藤達夫氏によるチャリティートークショー「心もからだもすこやかに」 を開催しました。
村松真貴子が、感動のストーリー「おこんじょうるり」(さねとうあきら作)や、上野動物園の職員だった故澤田喜子さんが書き残した手記などを朗読。
食生活ジャーナリストの佐藤達夫氏には、健康な生活を送るための実践的な情報をお話しいただきました。
当日の写真をご覧ください。

「心もからだもすこやかに」オープニング。
猛暑の中、多くのみなさまにお越しいただき、ありがとうございました!

趣旨に賛同し、協賛してくださった東京天使病院の玉谷青史理事長にご挨拶いただきました。

「わたしの見た かわいそうな象」(澤田喜子著)出版にあたり、上野動物園の小宮園長も駆けつけてくださいました。

ご協力くださった東京動物園協会の大平さん、澤田喜子さんの甥にあたる沢田昇さんも御挨拶くださいました。

佐藤達夫さんの健康情報。癌予防の7カ条・認知症予防の6カ条・ ダイエットの3大原則をお話くださいました。

さねとうあきら:作、井上洋介:絵「おこんじょうるり」の朗読。

「おこんじょうるり」の作者、さねとうあきら先生も登場!

作者自身による「おこんじょうるり」の朗読を聞きたいという村松のリクエストに応えて、さねとうあきら先生が朗読を初披露してくださいました!

味わいのある朗読に、会場から大きな拍手が起きました!


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...